処女を捨てたい・なくしたい女の子のために

早くH経験をしたい女の子向けに
脱処女のプロがサポートします。

あなたは、今の自分に自信を持てていますか?

それなりには幸せだし、見た目だって悪くはないはず、だけど「男性経験がない、処女であること」がコンプレックス・・・。
あなたもそんなことを感じていないでしょうか。

そんな「早く処女を捨てたい!コンプレックスから解放されたい!」と思っている女の子の処女卒業サポートをしています。

「処女なことが恥ずかしかった」女の子の話

キッカケはある女の子でした。

ひょんなことから出会ったその子。
彼女にとっての初体験であることは分かっていました。
それでも身をゆだねてくれたその子に、少しでも幸せな時間を過ごしてもらいたい。
そうして過ごした一時の後、その子はこのように告白してくれました。

「今まで処女なことが恥ずかしかった。女にしてくれてありがとう!痛みもなかったし、これからは、友だちとHな話もできるのが嬉しい。」

まさかお礼まで言われるとは思っていませんでしたが「あぁ、良かった」と思いました。

それから私もいろいろな子とお話したりする中で、多くの女の子が、性のことにコンプレックスを持っていることが分かってきたのです。

「”メンドウくさい女”と思われたくない」

中でも、処女の子は、友だちにも相談できずに、自分だけで悩んでしまいがちなことが分かりました。

あなたも、こんなことを思ったことはないでしょうか?

  • 早く処女を捨てたいけど痛いのはイヤ
  • 友だちがどんどん卒業(処女ではなくなって)いるのであせっている、友だちから置いていかれている感じがする
  • 脱処女して自分のカラを破りたい、新しい自分になりたい
  • 友だちからは恋愛経験が豊富だと思われてるので、いまさら処女だと言えない
  • 非処女の友だちとの会話がかみあわない
  • 女子校育ちで男性との接点がない
  • 他の友だちより早く処女を捨てたい
  • 恋愛には興味ないキャラだと思われているので周りに言えない(けど本当はエッチなことにも興味がある)
  • モデルや芸能活動、パパ活をはじめる前に経験しておきたい
  • 彼氏(好きな人)に処女とバレたくない、「メンドウくさい女」と思われたくない
  • 男性を気持ちよくするHのやり方を知って彼氏(好きな人)を喜ばせてあげたい
  • 男性のことがよく分からない、なんとなく怖い
  • Hで気持ちよくなってみたい

いずれも私が今まで会った女の子が、実際に心に秘めていたことです。

そんな子が、晴れ晴れとした気持ちで、前向きにがんばっていけるように「処女卒業サービス」を行っています。

もし、あなたが早く処女を捨てる方法を心から探しているならば、以下のページをご覧ください。





早く処女を卒業したいですか?
はい いいえ































 

本当に早く処女を捨てたいですか?
はい いいえ































 

本当の本当に、何がなんでも処女を卒業したいと思っていますか?
はい いいえ































 

何度もしつこく聞いてすいません(笑)

けれども、冷やかしやドタキャンがあると、本当に早く卒業したいと思っている子のサポートをする時間がなくなってしまいます。

なので、ここから先は、真剣に「処女を捨てたい」と思っている女の子だけに読んでほしいと思います。



























ここまで読まれているあなたは、処女を早く捨てたい、と本当に心から思われているのだと思います。

そんな、あなたのためのサービスが「処女卒業サポート」です。

どういったものか、ご説明しましょう。

無料でほぼ痛み無く処女卒業

処女とは「H経験のない女の子」のことですから処女を捨てるにはHをするしかありません。そこで私がやっているのは、一言でいって、Hをしてさしあげるサービスです。

場所は、ラブホテルまたはレンタルルームが基本です。

独自のテクニックにより、ほぼ痛み無く処女卒業(ロストバージン、処女喪失)ができます。

また、料金などはいただきません。「無料」です。
(数千円のホテル代だけはご負担ください。どうしてもお金がない場合はご相談ください。)

二度と返らない若い時間をムダにするのはもったいない

どうして、こういったことを無料でやっているのかと言うと

「かわいい女の子が、処女を捨てるとか捨てないとかで、二度と返らない若い時間をムダにしているのが本当にもったいないと思うから」

です。

男も女も、いろんな人と付き合ったり別れたりHしたりして成長していくんですから、さっさと色々な経験をしちゃえばいいと思うんです。

けど、それができずに悩んでしまっている子が、特に処女の子には多い。

それって、すごくもったいないと思うんですね。

「命短し、恋せよ乙女」
なんてフレーズもありましたが、人生は短い。女性が女らしくかがやける時間はさらに短い。悩んでいる間にもアッというまに時間は過ぎていきます。

だったら、その悩みをサクッと解決しちゃおうというのが、このサービスです。

また、私の友人(男)からのコメントとして
「処女の女の子とつきあったとき、Hが上手くできずに気まずくなってしまい、結果的にすぐに別れてしまった」
という話も聞きました。

ただでさえ少子化と言われている日本。
男性にとって(本当は女性にとっても)SEXは非常に重要な要素の1つですから、そこでつまづくのは非常にもったいないことだと思います。

初体験でつまづく女の子が減ることで、少子化問題の解決にもなるのではないかと思うのです。

それに、かわいい女の子が気持ちよくなってくれて、お礼を言ってくれるのはうれしいですしね!笑

会ってから2〜3時間で処女卒業

具体的には、次のような流れになります。

1.場所や時間などをLINEやメールで決めます

2.当日、ホテル近くにて待ち合わせ
(もし会ってみて無理だと思うならば、その場でキャンセルしてもらって大丈夫です。今までのところ、そのケースはありませんが)

3.ホテルまで歩きます

4.リラックスのために軽くトークや前戯(手でのプレイ)など

5.シャワー

6.H
(私の方でリードしますので、何も分からなくても大丈夫です)

7.シャワーしてホテルを出ます

8.待ち合わせ場所まで送ってお別れします

ざっとこんな感じです。

時間としては、だいたい2〜3時間くらいです。
(ご都合にあわせて時間調整はできますが、1.5時間は必要です)

持ち物は特にありません

持ち物は特にありません。

ラブホテルを使用しますので、コンドームも備え付けです。
その他、必要なものはこちらで持っていきます。

ただし、ホテル代金だけはご負担いただいています。
ラブホテルの場合で、5,000円前後。
学生さんなど、お金がない場合には、1,000円くらいから使えるレンタルルームも可能です。

※ラブホテル・・・H用のホテルのこと。日中の2時間くらいから使えます。
※レンタルルーム・・・ラブホテルをもっとシンプルにした感じの場所です。せまかったり暗かったりします。

かかるのは交通費とホテル代だけ。それ以外には、何もかかりません。
お金がある人は女性向けの風俗に行け、と思ってますので、お金に余裕がない子のためのサービスです。

※女性向けの風俗・・・女性向けにHなサービスを行う風俗。1回あたり数万円です。

実際の感想

実際にこのサービスで処女を卒業した女の子たちの声を紹介します。

「今日はありがとうございました(^^)
なんかいろいろ吹っ切れた感じです!
想像してたより気持ちよくて楽しかったです!笑 またせまくならないうちに出来るようにします!笑」(10代・女性)

「今日は、本当にありがとうございました!
とても気持ちよかったです。これからHにハマりそうです(笑)
丁寧で優しくて、お会いできて本当に良かったです(*^^*)」(10代・女性)

「すごく気分が軽くなりました!本当にありがとうございました!」(20代前半・女性)

「今日は本当にありがとうございました。すっきりした感じです。経験の大切さが分かりました。これからどんどん経験を積んでいきたいと思います。2時間付き合ってくれてありがとうございました!」(10代・女性)

「これから良い人いたらアドバイスされたことをもとに頑張って行きたいと思います(・∀・)今日はありがとうございました!!」(20代前半・女性)

「終始とても優しかったので安心できましたし、丁寧に教えてくださったのですごく勉強になりました!!
ちょっぴり不安は残るものの、気持ちも軽くなり、勇気をもって頑張れそうですp(^-^)q
未来への一歩を後押ししてくれたこと、心から感謝します(^-^)♪今後も女の子達の強い味方でいてくださいね。」(20代前半・女性)

「プロフィール通りの人が来てよかったです。
男性として優しくてとても素敵でした。本当にありがとうございました。」(20代中盤・女性)

「ものすごく痛くて絶叫するんじゃないかと思ってましたが、思ったより大したことなくて良かったです。」(20代中盤・女性)

「今日はありがとうございました。その後変な痛みもなく、大事ありません。女性の扱いがお上手て、和やかな雰囲気が私にはとても良かったです。もうちょっと色気を勉強して、頑張ります(・ω・)ゞ」(20代後半・女性)

「勇気を出してお願いしてよかったです!これで友だちからバカにされずにすみます(・∀・)ノ」(10代・女性)

「頭がすごくスッキリとして、これから前向きに頑張っていけそうです。改めて本当にありがとうございました!」(10代・女性)

このような感謝の声をもらえるのが、大きなモチベーションの1つとなっています。

処女卒業サポートを希望される場合は

補足:早めの処女卒業をおすすめする理由

いろいろな子の処女卒業をお手伝いしてきて思うのは、「早めに処女は卒業した方がいい」です。

できれば10代のうちに、それが難しければ学生のうちに。

なぜ早い方がいいのかというと、遅いと自分に自信が持てなくなってくるからです。

私のところに来る子の中でも、
10代で来る子はあっけらかんとしていて、処女であることをそこまで深く気にしていない感じです。周りの子にもまだ処女が多いからでしょう。

ところが社会人になってから来る女の子は「どうせ自分なんてたいしたことがない人間だ・・・」と、自信を失っていることが多いです。
友人や周囲の人が、H経験済みなことはもちろん、結婚している人も増えるので、どうしても比べてしまうのでしょう。
また、処女であるために恋愛がうまくいかなかったことで傷ついている人もいます。

できればそうなる前に誰かと処女を捨ててほしいと思いますし、私が手伝えるのならば、ぜひそのお手伝いをしたいと思います。

処女卒業サポートお申込み前のQ&Aへ

メニュー